2つの脱毛を比較

エステでの脱毛は、機械を使ったものが主流となっています。
よく耳にするのが光脱毛です。
医療行為ではないため、家庭用脱毛器でも使用されるものです。
皮膚科などでの脱毛では、レーザー脱毛が主流です。
光をだす点では同じようですが、光脱毛とは全く違います。
レーザーは医師しか取り扱うことができず、エステなどでは行うことができない施術です。
光脱毛とレーザー脱毛は比較されるものですが、効果としてはレーザー脱毛が上です。

実際に自分が脱毛をしたいときにどちらを選択したら良いかというとき、その基準となるのは、脱毛完了までの期間と痛み、肌の弱さなどを考えてみてください。

レーザー脱毛のほうが効果が高いということは短期間での脱毛が可能ですが、その分肌への負担は大きいと考えてください。
確実に脱毛していく代わりに、肌にもレーザーが当たることになります。
しかし、ここは病院ですから、あらゆる対処も可能です。
しかも、痛みがある施術ですが、麻酔を使用する病院もあり、無痛でレーザー脱毛をすることも可能になっています。

一方エステ脱毛の場合は、痛みはないものの期間は少し長くなります。
レーザー脱毛の施術よりも短時間で済む、エステに通えるといったメリットも多いですが、レーザーと比較をして効果は低いとされています。
ただ、肌負担は小さく、トラブルも少ないなどのメリットがあります。
レーザーと光、どちらの脱毛も完了したあとは、発毛抑制は大いに期待できることで、ムダ毛ケアが楽になるとされています。


<特別外部リンク>
全身脱毛がお得な脱毛エステを比較して紹介しているサイトです → 全身脱毛 エステ